ミレットおばさんのマクロビオティックなひとりごと

millet3.exblog.jp

茨城県水戸市のマクロビオティックの店「食の提案スペース ミレット」のブログです。milletmito.com

<   2010年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

癒し系整体師・・・

毎月第4土曜日は

自称「癒し系整体師」
 
草川先生による

ミレット出張整体の日です。

もちろん整体の技術は本物ですが

整心の技術・・・そんな言葉はないけど

技術も関係ないけど

ホンマもんです。

昨日のブログじゃないけど

心が解けていくんです。

「からだがほぐれると

心もほぐれてくるんです」

きつく叱るわけでもなく

厳しく指導するわけでもない。

「いいんですよ。」

「今、気がついてよかったんです。」

ネガティブな言葉は発しない。

心が開放されてくると

なんだか饒舌になる。

心を受け止めてもらえたような

妙な安心感

「なんだか知らないけど
涙がでてくるんです」

と言って、お部屋から出てくる人もいる。

具合の悪い人を見ると
ほっとけないタイプ・・・

なので、先週の土曜日は

9時から昼食タイム以外
ほとんど休憩なし

これでは、先生が大変だ!
と、心配していたら

「もう一日増やしましょうか?」

と、先生から声をかけていただいた。

思わず「ワ~イ」とはしゃいでしまった。

それと、

先生が最近

仏教の勉強に熱心なのを伺っていたので

勉強会も企画しました。

・・・っと言うことで

5月21日(金)
 9時~  施術(7人)
18時30分~ お話とお食事会


22日(土) 9時~施術

お申込みはミレットまでどうぞ♪
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-30 23:33 | 今日のミレット
c0152284_0214281.jpg

気が付いたら
食べてしまっていました。

急いで写真を撮りましたが
ふんわりもっちり感は
お届けできてるでしょうか?

日曜日のお料理教室に
参加していただいている方が
シフォンケーキのお店を始められました。

「菜の風の手作りシフォンケーキ」

写真は有精卵を使ってあるケーキです。
ふんわり、もっちり、しっとりケーキです。


ケーキのトップが
花びらのようにきれいな割れ目が入って
見るからに美味しそうです。

まずはプレーン(17cmホール)から味見・・・

一般的には甘くないのでしょうけど
私たちにはちょうどいい甘さ。

お人柄がでていて
優しくて、
ふんわり、ほっこりなごみの味

お教室のみなさんに振舞われて
「おいし~い」
華やかに笑顔がこぼれます。

私はマクロビオティックシフォンを
注文していました。

こちらはちょっと小さめ12cmホールです。
お豆腐が入って
やっぱりしっとり、ふんわり
甘味はOGメープル
甘さ控えめで私にはちょうどいい!

普通のシフォン
  プレーン ¥1200
コーヒー・紅茶・ココア ¥1300
カボチャ・人参・抹茶・穀物コーヒー ¥1350

米粉のシフォン ¥1300~

マクロビオティック対応シフォン
プレーン ¥1500    
(他の種類もあります)

次回お届けくださるのは
4月30日(金)
5月21日(金)
5月23日(日)です。

ご注文は
一週間前まで
ミレットにご連絡ください。

楽しみですね~♪
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-30 00:46 | 今日のミレット
昨夜、ユウスケが帰ってきました。

塾での出来事の話が
止まらない・・

「そりゃあ、集団生活だから

オレもいろいろあるさ。

ストレスもあるよ。

でも、楽しい」

今回で塾は閉塾となる。

昨日は、
ユウスケにとって3回目で
本当に最後の卒塾式

今までの思い出を
ひとりひとりが語ったらしい。

「オレ、人前で初めて号泣した」

彼が一番思い出に残ったのは
塾恒例の30㌔ウォーキング

1回目は荷物を持ってもらってのゴール
2回目は寒さと頭痛と腹痛の中でのゴール
3回目は自分で荷物を持って完璧なゴール

うれしくて、そのことを話しているうちに
込み上げて来て
「ありがとうございました」と言うのが
精一杯・・・後は号泣だったそうだ。

彼が涙を流したのを
母である私もあまり見たことがない。

「どうしてかな?」と
思ったこともあった。

小さいころからの
想像以上の試練に
感情を封印する癖が
ついていたのかもしれない・・・

その話を聞いた時
「あ、封印が解けたんだな」
と、思った。

泣きたい時には
泣いたらいい。

うれし涙は
こらえなくていい。

「泣けてよかったねぇ」
と思わず声をかけていた。


今日のお料理教室では

早速、アシスタントに・・・


今日のお料理教室で

先日、兎龍先生から紹介された

「ホ・オポノポノ」の話を

しようと思っていた。

魔法の言葉

「ごめんなさい」

「許してください」

「愛しています」

「ありがとう」

彼はまだこの話を知らない。

教室が始まる前、
急に私の所へ来て

「先生(彼は私のことをこう呼びます)
今までのこと本当にごめんなさい」

「なんのこと?」

「病気になったりして
心配かけたことごめんなさい」

「どうしたの?」

ずっと以前、
今は塾のスタッフとして
働いている人が塾生だったころ
同い年の塾生がいた。

今年の2月に
自らの命を絶ち(まだ34歳)
その方の両親が話てくださったことは

「親が子供を見送ることほど
不幸なことはない・・・」

この話がきっかけで
私に謝ろうと思ったという。

なんだか、泣きそうになった私は

彼の大きくなった?お腹をなでて

「ほんとに心配したんだよ~
元気になってよかったね~」

と、おどけてごまかしてしまった。

「ありがとう」より
「ごめんなさい」「許してください」は
思ったより難しい。

でも、言ってみると
不思議な感情が込み上げる。
心が解けるキーワード

病気になったのは
彼のせいではない・・・

泣きそうな自分をごまかそうと
「私のほうこそごめんなさい・・・」

言いたかったけど
言えなかった。

私の方こそ

「ごめんなさい」
「許してください」
「愛しています」
「ありがとう」
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-28 23:56 | ミレットファミリー

焼き麩カナ?定食!

つたないダジャレですみません。
例の
「焼き魚定食」メニューです。
c0152284_2103712.jpg

今日は
シンプルライフクッキング
第4日曜コース

テーマは「板麩」です。
c0152284_2118689.jpg


*お豆腐麩ィッシュ・・焼き魚風
*チジャオ麩ィスー・・ピーマンと板麩の中華炒め
*煮麩じゃが・・・・・肉じゃが風
*ミル麩ィーユ・・・・今回はココアクリームとイチゴ
*板麩と菜の花のお吸い物
*玄米ご飯・・・普通です。

お豆腐麩ィッシュは
私が数を間違えて
魚の皮もどきを多く作ってしまい
では・・・・ということで
c0152284_21173099.jpg


中身のお豆腐に
ハーブソルトを混ぜて
オリーブオイルでソテー

洋風な感じのも作ってみました。

夏になったら
キラキラトマトを
トッピングしたらどうかな?

涼しげで美味しそうな
白身魚ソテーになりそうです。
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-28 21:23 | 今日のミレット
c0152284_23544323.jpg

炊いたアワと

みじん切りして炒めた
玉ねぎ、人参、高野豆腐

生姜とコリアンダーを混ぜて
地粉でつないで丸めて揚げる

アワの揚げ団子

蒸した里芋をピュッとはじいて
皮から中身をとりだして
素揚げ

冬の名残の白菜と
玉ねぎ、人参、シメジ、蓮根は
それぞれ塩を振って重ね煮

柔らかくなったら
スープを注いで葛でとろみ

今日は
春にもかかわらず
本格的冬のような寒い日

あったまりたい・・・
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-27 00:02 | 今日のミレット

ロールキャベツ

c0152284_2351135.jpg

大きなキャベツが届くと
ロールキャベツが食べたい・・・

キャベツが甘くて美味しい季節

しっかり過ぎない巻き具合で
ほぐしやすいこの頃のキャベツ

寒い春にはちょうどいい
葛でとろみをつけたスープの
ロールキャベツ

中の具は
今までは雑穀入りでしたけど
今回は
お豆腐と蓮根のすりおろし

キャベツを開けたら
もっちり、フワッと
飛び出します。

塩味だけのシンプルな味わい
c0152284_23513718.jpg

[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-26 23:53 | 今日のミレット

きな粉のババロア

c0152284_23355296.jpg

丹さんの畑で採れた
大豆を加工して
きな粉に仕上げていただいてます。

濃厚なきな粉の香りが
クラクラするくらい・・・

今日のスウィーツは

「きな粉のババロア」

きな粉と豆乳、米飴の甘み
寒天と葛粉でトロンと仕上げます。

米飴と梅酢で
黒蜜風味の甘いシロップ

泡立てた豆乳でフワフワと
かわいいババロアになりました。
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-26 23:42 | 今日のミレット

24回目の誕生日

命の長さも大切だけど

命の深さを考えるこの頃

昔、若い頃は

「生まれてきた意味」とか

「その人のお役目」なんて

考えもしなかったけど

私という魂が求める命の存在

息子という命と
24年向き合い

その彼の数奇な運命を思う時

確かにここに生きていることを

魂の記憶に刻むことができるだろうか

次の命の記憶として
その意味の深さを知ることが
できるならば

心の時間は
より穏やかに流れる

24年前

3月というのに
みるみる積もった雪の夜

翌日は
夜の雪が瞬く間に消える
快晴
11時1分

その日を選んで
彼は姿を現した

命の意味さえ
うやむやに過ごす私に

その命は託された

10年の時を経て
その幼い命の灯が
消えかかるまで
私は鈍く生きていた

あれから
さらに14年

ようやく
命の尊さ、重さ、
そして愛おしさに

震える想いで
息子を想う

生きることへの執着

彼の幸福感は

きっと想像以上だろう

親元を離れて
初めての誕生日

今日が
本当に彼自身の誕生日だ

「誕生日おめでとう」
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-25 00:19 | 今日のミレット

豆乳スープスパゲティ

私にとって
三日連続のお料理教室

第4火曜日は
ミレット流
「幸せマクロのご褒美クッキング」
c0152284_22321297.jpg


*豆乳のスープスパゲティ
c0152284_2284546.jpg

甘いキャベツに魅せられて
キャベツ入り豆乳スープに
茹でたスパゲティをからませます。

キャベツは茹でてざく切りにして
玉ねぎ、しめじと軽く炒めておきます。

豆乳と白味噌、塩を合わせてスープを作り
炒めたキャベツ、玉ねぎ、シメジを加えて
茹であがったパスタを加えて出来上がり。

*アワのナゲット
c0152284_2218139.jpg

リクエストにお答えして
アワのナゲット

玉ねぎ、人参、高野豆腐をみじん切りにして炒め
炊いたアワと混ぜ合わせ
生姜、塩、醤油、コリアンダーで味付け

地粉を混ぜてナゲット型(金貨型)に整え
油で揚げます。

付け合わせは菜の花お浸し

*ヒジキとセロリの金平風
c0152284_22213239.jpg

私の最近のお気に入りです
ヒジキの苦手の人にも好評な一品です。

芽ヒジキは煮きってお醤油とバルサミコ酢で味付け
千切りにしたセロリを塩味で炒め
さっと炒め合わせて出来上がり。

セロリの色をきれいに仕上げるのがコツです。

*玄米と野菜のポタージュスープ
c0152284_22313038.jpg

今回参加してくださった方への提案メニューです。

食欲が落ちがちな方や

福祉関係のお仕事で年配の方におススメする一品として
紹介させていただきました。

玄米のお粥と
甘い野菜を重ね煮して柔らかくなったお野菜を
ミキサーにかけて滑らかにしてポタージュに仕上げます。

*黒豆とイチゴのバルサミコ酢シロップ和え
c0152284_22334378.jpg

黒と赤のコントラストが鮮やかで
好きなスィーツの一品です。

一晩水につけた黒豆に
塩、醤油を入れてコトコト土鍋で煮ます。

柔らかくなったら
メープルシュガーとバルサミコ酢を合わせて
マリネしておきます。

半分に切ったイチゴをまぶしてしばらくなじませます。

バルサミコ酢の変わりに
レモン汁をいれると
さわやかな感じになります。

2種作って味比べ

バルサミコ酢のほうが甘いけど

どちらも美味しい。

「どれも私の好きなメニューだ」と
はしゃいでいたら

「先生のご褒美メニューだったんですね」
と突っ込まれました。

確かにそうなので
否定できません。。。

どれも
素材の力強い味が
私を助けてくれます。
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-23 22:43 | 今日のミレット

焼き魚定食?

c0152284_21404218.jpg


「いただきま~す」
と、手を合わせた瞬間
誰かが
「完璧な焼き魚定食だ~」

月曜日は
「シンプルライフクッキング」
祝日コースの3回目


テーマは
16日火曜コースと同じ「板麩」

*チンジャオ麩ィスー
*煮麩じゃが
*お豆腐麩ィッシュ
*板麩と菜の花お吸い物
*ミル麩ィーユ

こんなに一度に
板麩を使うこともないでしょうけど
普段のお食事のヒントになれば
うれしいです。

みなさんのお気に入りも
それぞれですが

お麩の存在価値が上がった?ようで

「お麩ってすごい!」

お味噌汁だけじゃなくて
使ってみてくださいな。
[PR]
by milletmacrobi | 2010-03-23 21:54 | 今日のミレット

茨城県水戸市のマクロビオティックの店「食の提案スペース ミレット」のブログです。milletmito.com


by milletmacrobi