ミレットおばさんのマクロビオティックなひとりごと

millet3.exblog.jp

茨城県水戸市のマクロビオティックの店「食の提案スペース ミレット」のブログです。milletmito.com

<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

傷だらけの夕食会・・・

朝、母から電話があって
夕食は「きりたんぽ鍋」にするから
おいで・・・と

主人を含めて
秋田出身の4人には
この時期やっぱり
「きりたんぽ鍋」

おいしく、満腹にいただいて
さて、「デザートに柿はいかが?」
と出されたのは
柿とまな板とナイフ

セルフなのね?

「いいよ、大丈夫。自分で剥くから」
と主人が剥き始めた。

「ん?危ない手つきだな・・」
と思っていた矢先

スパン!
柿を貫いたナイフは
主人の指へザックリ!

したたる血・・・・

痛がる主人
キャベツを探す私
カットバンを探す母・・・

大騒ぎしている私たちを横目に
冷静に残りの柿を剥いて
ほおばる父

キャベツをはって
何回か取り替えているうちに
なんとか出血は止まった。

「キャベツをはったら
痛みがなくなった」

「そうなんだよ。
キャベツってすごいんだよ!」
っと、得意げな私。

「悪かったねぇ~」
と、母が今度はリンゴを剥き始めた。

「痛い!」

同じナイフで母が手を切った。

結局、リンゴは私が剥いた。
そして
何事もなかったように
父の口に運ばれていた。

主人も出血が止まって
意地のように
柿もリンゴも食べていた。

100円ショップで買ったナイフが悪いと
母がしきりにこぼしていたけど
「いや~、使い方でしょ」
と、ピシャリと言ってしまった。

どちら様も油断大敵ということで・・・

それにしても
キャベツの力はすごいです。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-30 00:10 | ミレットファミリー

富士山に会いに・・・

最初は「親孝行旅行だから・・・」
と親子水入らずの旅の予定でした。

行き先は
「富士山が見たい」という
母のリクエストで
静岡と決めていました。

先日、清水のアイ子さんが
水戸からの帰りがけ
「パパさんも是非静岡にいらしてください」
のひとことで
すっかりその気になった主人が
「おれも行く!」

ユウスケはちょうど
22日~23日は同窓会で鬼怒川旅行

珍道中になりそうな予感の
4人旅となりました。

忙しいアイ子さんが
旅案内を買って出てくださって
思い切って
甘えさせていただくことになりました。

雨の天気予報に
「晴れました!愛・感謝」
「富士山が見えました!愛・感謝」
と、必死で唱えてみたりして・・・

車窓に雨を探して
心配しておりましたが
なんとか雨は我慢をしてくれているようでした。

曇り空に「まだだよ・・・」と手を合わせ
静岡駅に降り立ちました。

笑顔満開のアイ子さんが
手を振ってお出迎え・・・

さっそく麦とろ飯に舌鼓
c0152284_22531616.jpg

前回も「自然薯」のとろろ汁に
魅せられていた私は
両親が「おいしい!」と
喜ぶ姿に「親孝行旅行」を実感。

ポツポツ雨に
「まだだよ・・」とまた声をかけて
日本平へ・・・

「富士山だ~!」
富士山ががんばって顔を見せてくれていました。
c0152284_2257853.jpg

気さくなアイ子さんに
すっかり意気投合の私の両親
c0152284_22572531.jpg


最終のロープウェイに間に合って
東照宮の入り口で手を合わせ15分の散策

あたりが薄暗くなってきたところで
ホテルに向かいました。

温泉にゆっくり入った後は
お食事
父と主人のリクエストで
カニ食べ放題コース
ふたりとも嬉しそうにほおばっておりました。
「何年振りだ~」

夜、ふと外を見ると
かなりの雨。
母はがっかりしながら
「きれいな富士山が見たい」
と、床につきました。

朝、雨は上がっていましたが
ちょっとどんより

「大丈夫!」と確信のない励まし

今朝もアイ子さんが迎えにいらしてくださって
三保の松原に連れて行ってくれました。

ここからの富士山が絶景と期待していましたが・・・
見えない・・とがっかり・・・
「もっと、海の方に行かないと見えないよ」
と犬の散歩をしている人に声をかけられ
「え、え~~~!」

「ひゃ~!富士山が見えた」
一同きれいな富士山に超感動です。
c0152284_23291945.jpg


お日様に感謝です。
c0152284_2330912.jpg


帰りの新幹線の中でも
「富士山が会いにきてくれた」と
喜ぶ両親の顔がありました。

2日間に渡って
忙しいアイ子さんが
私たちにお付き合いいただいたこと
本当に感謝です。
新幹線の時間まで2時間あまり
ゆっくり、波動の話やお役目の話など
いろいろ話をする時間をもてて
とても勉強になりました。
別れ際
決意と感動と確信と・・・
いろいろな想いに
感極まってしまいました。

濃厚な親孝行旅行になりました。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-23 23:43 | ミレットファミリー
ついに若い方たちが立ち上がったか!
と、うれしい気持ちでパンフを受け取りました。

期日が迫っているので
ミレットでの協力は
皆様にご紹介することぐらいしか
できませんが・・・・
ご予定のない方は是非おでかけくださいな♪

2009年11月21日(土) 10:00~16:30
場所:鯉渕学園農業栄養専門学校
    水戸市鯉渕町5965
電話:029-259-2811

(第Ⅰ部)森里海をつなぐオーガニックフェアー 10:00~13:30
  有機野菜・加工品出店販売
  展示・活動紹介・イベント・ミニコンサート・パネル展示・映画等

(第Ⅱ部)パネルディスカッション・交流会 14:00~16:30
 (テーマ)「流域でつながる自然と人々の営み」

myはし、myお皿、myお椀をお持ちくださいね。

 
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-19 00:12 | 今日のミレット

新しいモノ好きです

日曜日のお料理教室は
「暑い、暑い」と言っていたのに・・・

今日は「冷たい雨」

こんな日のひとりの夜は
家が一段と広く、そして寒く感じます。。。

さて、日中は
ひたすら荷物と格闘していた私ですが
お楽しみの新商品が届きましたので
ご紹介します。

北海道産の強力粉・・・・国内産の強力粉とはうれしいです。
c0152284_22451457.jpg

最近、安全な食器洗い器の洗剤を探している方が増えまして・・・
c0152284_22453046.jpg

蒟蒻ミンチのそぼろ風・・・甘辛な味付けがご飯と合いそう
c0152284_22455299.jpg

ドイツ生まれの簡単にできる乳製品なしのプリンだそうです・・・・楽しみ♪
c0152284_22461399.jpg

白菜の季節です。・・・・久しぶりにキムチが食べたくなりました。
c0152284_22463568.jpg


今年も山形の渡部さんのフジリンゴが届きました。
c0152284_22465335.jpg


水戸市身体障害者通所授産施設「のぞみ」の方が
心をこめて作ってくださっている枕や座布団・・・・縫製のお仕事の作品
さっそく備長炭いりそば枕(¥2000)と真綿入り座布団(¥800)購入しました。安い!
c0152284_2247910.jpg

12月のSALEの時にご紹介できるようにしました。
ご予約も申し受けます。お子さんの体操着入れやお弁当用巾着などもありますよ。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-17 23:16 | 今日のミレット
朝、カトウさんがミレットに来るなり
声をかけた。

「ねえ、フィッシュに骨を入れたい!」
「えっ???」

笑われたけど
できたのがコレ・・・
c0152284_2359367.jpg


本日のミレットランチは
「ヒエフィッシュ」

板麩に海苔をしいて
炊いたヒエをはりつけます。

クルッと巻いてお魚風・・・・でも
なんかが物足りない。。。

ごぼうのもろみ漬けを
細く切ってはさんで
骨に見立てるのはどうかしら?

今日は地粉をつけて
揚げてみました。

味がしまって
結構いけました!

その他のメニューは
大根の葉の煮物
かぼちゃのそぼろ風あんかけ
キャベツのクミン炒め
具だくさんのお味噌汁
久しぶりにお豆ご飯を炊いて
2色の玄米ご飯

「突然ひらめくんですか?
おもしろいこと考えますね・・・」

はぁ、楽しませていただいとります。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-15 00:09 | 今日のミレット

根昆布入荷しました!

お待たせしました!
根昆布入荷しました!

マクロビオティックの
おダシに欠かせないのは
なんといっても「昆布」

ミレットのダシに使われているのは
北海道 厚岸から届く「根昆布」

力強いその味はかなり魅力です。

ダシをとったこの後は
佃煮にしたり
煮物にしたり
細かくしてかき揚げにしたり
もちろん残さずいただきます。

一年に一度だけ
まとめて入荷なので
しばらく品切れ状態で
ご迷惑をおかけしておりました。

年々ファンが増えまして
入荷数の予測が難しいのです。

「昆布は?」のお問い合わせに
心を痛めておりました。

どうぞ、心おきなく
幸せおダシのスープをお楽しみください。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-13 23:04 | 今日のミレット

お休みの日曜日

お料理教室やイベントで
日曜日がお休みというのは
久しぶりです。

ユウスケに会いに行けると思うと
なんだか眠っていられませんでした。

6時前からごそごそ・・・
玄米ご飯を炊いておにぎりを作ろう!

「なにやってんの?」
主人も起きてきました。

お茶をのみながら
主人とゆっくり話をしました。

なんだか今まで一生懸命過ぎたね。
ユウスケが自立目指して歩き始めたことに
お互い一息入れられるようになったね・・・

7時半になったら
ミトンが鳴き出して
「一緒にお散歩に行こうか」

太陽が眩しくなくて
きれいに見える場所があるよ・・・
なんて、なにげない会話。
ちょっと仲の良い夫婦みたい。

お互い、「忙しい」が口癖になって
会話もわずらわしいような日が多かったかも・・・

前日にユニクロに行って用意した
冬物の服
「愛・感謝」のシールをはった回帰水
おやつ
玄米のおにぎり

いそいそと支度が始ります。

私の両親もそろって
栃木のユウスケの塾へ向かいました。

リビングにスタッフとユウスケと二人だけ。

「他のみんなは?」
「カラオケ」
「行かなかったの?」
「オレはお金がなかったから」

そーか・・・我慢したんだ。

足元を見たら
ボロボロのシューズ、
穴のあいた靴下

「買いに行こうか?」
ということで、笠間のジャスコへ

「こんなことなら今日は家に帰って泊ったら?」
「そうしようかな~」

揺らいでいたけど
結局、「塾に戻る」って

暗くなった山道を
また、送っていった。

ジャスコでユウスケと並んで歩いていたら
「おや?ユウスケが大きくなってる」と母。

ユウスケの心の解放は
からだも解放したらしい。
私と離れて半年近く。
23歳にして身長が伸びていた。

ユウスケのために・・・と知らず知らず
彼の心とからだを縛りつけていたらしい。

「あなたのために生きているって愛情を押しつけてたよ。
重かったでしょ。これからは私自身の人生を生きなくちゃね」
と、なんだか謝りたくなった。

「わかってくたか・・・」と彼は言った。

塾の様子を楽しそうに話すユウスケ。
私の知らない人たちと
楽しく暮らしている彼は
きっとのびのび充実しているんだろう。

玄米を炊くために持ち込んだ圧力鍋は
壊れた炊飯器の変わりに役に立っているらしい。
もちろん使い方のレクチャーは彼だ。

本当に楽しそうだ。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-10 23:02 | ミレットファミリー
早いものです。
今年初めての試みとして
スタートしたトータルライフクッキング
9回目となりました。

「冬のお食事について考えましょう!」
ということで
冬の食材や調理法について
お話させていただきました。

実習は
*ほうとう鍋
  まるめた地粉をヒューっとのばすのが
  好評でした。お子さんと一緒に楽しみたい一品です。
  
*玄米チャーハン
  コーフーから揚げとネギ、人参のシンプルチャーハンです。
  自分の分は自分で作ります。
  中華の強火でフライパンを振り回すのとは違う
  いたっておとなしい簡単なチャーハンに驚きです。

*餅キビsweetポテト
  リンゴジュースで炊いた餅キビと蒸したさつまいもをマッシュ
  クルミとココナツパウダーを混ぜて団子にしました。

*甘い小豆のソース
  甘い小豆はどうやって作るの?の質問から作ることになりました。
  仕上げにレーズンと米飴で甘さをコーティングするやり方です。
  甘みを極力少なく最大限に感じる裏技的仕上げ方です。

c0152284_204951100.jpg
c0152284_20501589.jpg
c0152284_20503293.jpg

  
11月1日(日) 第一日曜コース
   3日(祝) 祝日コース
   5日(木) 第一木曜コース
一日おきにお料理教室です。
あとは
   10日(火) 第2火曜コースです。

振替参加も自由にしていただけたので
ご都合の悪い方も
なんとか工夫して出席していただくことが
できました。

振替参加をされた方で
いろいろなコースに参加してみて
それぞれの雰囲気が違うのに
驚いた・・・なんておっしゃる方も。

でも、すぐに仲良くなれる
アットホームな雰囲気は
どのクラスも同じです。

今日の木曜コースの方々も
賑やかで楽しいクラスです。

10回目はちょっと華やかなメニューにしましょうか?
と提案すると
クリスマスケーキをリクエストされました。

「クリスマスパーティー」にしちゃいましょう!
ということで
プレゼント交換もすることになりました!
ということで・・・
10回目は¥1000くらいで
プレゼントをご用意していただくことになりました。
後ほど改めてご連絡しますね。


それと、
日程の変更のお知らせをしなくては・・・・

*第一日曜コース 12月 6日(日)→→13日(日)に変更になります。
*第一木曜コース 12月 3日(木)→→10日(木)に変更になります。

2010年のトータルライフクッキングのお申し込みも始まっています。
  第3火曜&第3日曜コースになります。

2010年のTLC修了者のための新しい講座も用意しました。
ストック食材を生かす主婦マクロならではの講座
「シンプルライフクッキング」
  第2火曜&第4日曜&祝・日コースがあります。

新しい講座として
「カフェヨガ&クッキング」 講師は加藤祥子先生です。
 長いヨガ歴の体験とKIIXアドバンス修了の知識を生かした
 ヨガ&マクロのお料理のコラボです。
 女性の心とからだの悩みを意識したテーマに則った展開になります。
  第2日曜コースです。

それぞれ詳しくはHPの「Cooking」をご覧になっていただくか
店頭にてご案内のチラシをどうぞ。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-05 21:06 | 今日のミレット

いまどきの若者・・・

ミレットの正式名称は
食の提案スペース ミレットですが
某所からは 「スペースミレット」の名前で
荷物が届きます。

ここは宇宙か?

確かにそうかも・・・とこの頃

みなさん世間という荒波にもまれながらも
懸命に生きているのです。
そんな中、このまったり空気のミレットに
心をほぐしにやってきます。

心やさしい若者たちに出会う時
「案外地球の未来も大丈夫だな」なんて
思えてきます。

外では
バイクのリズムを刻んだ?騒音と
パトカーのサイレンのチェイスが
繰り広げられていようとも・・・

「お年寄りの支えになりたい」
「障害をもったこどもたちの手助けをしたい」
「災害にあった人を助けたい」
「自分を見失った人を助けたい」

ミレットでは
そんな若者の声を聞くことが
多いのです。

このいまどきの若者らしくないかもしれない
いまどきの若者が
ミレットには集まってくるんだな~

そう思う時、
やっぱり私も
この人たちのために
役に立ちたい・・・と願います。

そのことが
私の支えになってもいます。


今日、以前ミレットで働いてくれていた
カオリンが
赤ちゃんを連れて
ミレットに遊びに来てくれました。

幸せいっぱいの
お母さんの顔になっていました。
「母乳をゴックンゴックン飲むんです~」
ミレットが気に入ってくれたのか
お母さんがお食事の間
おりこうさんにスヤスヤ・・・

自分の体調と格闘していたことが
今じゃ信じられないくらい
元気になって
幸せそうです。

あ~、こんな子をたくさん
送り出さなくちゃいけないな~

幸せのおすそわけ
いただきました。

外はすっかり冬ですが
なんだかほっこり
いい日でした。
[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-04 22:55 | 今日のミレット
アトランは甘えん坊で
小さい時は
いたずらッ子でした。

脱走を繰り返して
諦めたことも数回。
道路に飛び出して
車を止めたこと数回。

やきもち焼きで
ユウスケの制服のボタンを留めてあげていたら
下に置いてあったランドセルにオシッコ

なんだかやけに手のかかる
お犬ちゃんでした。

段ボール好きで
どんなに小さな箱でも
無理やり入ろうとして
頭隠して尻隠さず
みんなを笑わせたこともしばしば・・・

晩年は人の気持ちを察してくれる
やさしいおとなしい甘えん坊さんでした。



ミトンはヤンチャっ子

おもちゃで一人遊びが上手です。
口にくわえたおもちゃをブルンブルン振り回して
飛んでったおもちゃに
また飛びかかって遊んでいます。

ミトンは
アトランのように箱好きということもなさそうです。
そのかわりヒモはとても気になるようで
エプロンのひもやズボンのヒモにじゃれてきます。

アトランと同じで食欲旺盛
独占欲はアトランより強くて
食事中に手を出すと
容赦なく唸り声をあげて怒ります。
アトランのつもりで
手をだして咬みつかれる被害が続出

叱られると
平気でオシッコをして
さっと逃げます。
また怒ると
今度は寝たふりをします。
なんだか
憎めない楽しい子です。

c0152284_0412957.jpg
c0152284_0414779.jpg
c0152284_04211100.jpg

[PR]
by milletmacrobi | 2009-11-02 00:51 | 今日のミレット

茨城県水戸市のマクロビオティックの店「食の提案スペース ミレット」のブログです。milletmito.com


by milletmacrobi