ミレットおばさんのマクロビオティックなひとりごと

millet3.exblog.jp

茨城県水戸市のマクロビオティックの店「食の提案スペース ミレット」のブログです。milletmito.com

陰陽のバランス

マクロビオティックの基本である
陰陽のバランス

なんと簡単で奥深いことなんでしょう!

この世に存在する
すべての物質を構成する
元素の根源のバランス

単純に考えると

陽は
凝縮のエネルギー
体を温める性質をもつもの

陰は
拡散のエネルギー
からだを冷やす性質をもつもの

陽は陰を引き
陰は陽を引く

陽が大なれば
陰もまた大なり

でも
いざ日常の生活に
この考えをとりいれるとなると
ちょっと
身動きがとれなくなりそう

混乱してきたときに
いつも思い出すのが
久司先生の言われた
「柔軟性の重要性」です。

現代人がマクロビオティックを
始める最大のきっかけは
病気に対する恐怖心
そして、
健康になりたいという欲望

しかし、これが
精神的プレッシャーとなり
判断力がねじ曲がってきてしまう

そこからの解放

陰陽の哲学は、おもしろいですね。

陰と陽は
自由でダイナミックな
動きと変化の法則です。

硬直性・頑固さを捨てなくてはなりません。

この地球上の
われわれの生活は
楽しまなければ意味はありません。

人間は「遊ぶ」ために
生まれてきたのです。
恐怖心を捨てましょう。
 
    


結局私って
美味しいとこ取りで
最後の部分だけ
大事に生きているかもしれないな?

いつも
ここまで考えて
まあいいか・・になってしまう。

「守・破・離」を
くりかえし、
自分なりのスパイラルを
成長させていくことが
私の中の陰陽バランス
ということになるのでしょうね。


「私は陰ですか?陽ですか?」
って、聞かれることも多いけど

基本的な体質的なことは
判断できますが
その時の状態、心のバランスまでは
難しい。

陰陽の変化は瞬間
つかまえたと思ったら逃げてしまうらしい。

やっぱりこれは
ご本人に判断力をつけていただいて
自分の変化に気づいてもらうしか
ないと思っています。

陰性、陽性と性格の位置づけをして
人を色メガネで見てしまうのも
ためらわれる。

さて、
朝からブログを書いてる私
今日の私は陰か陽か?

いや、今の私・・というべきか!

さあ、仕事、仕事!
[PR]
by milletmacrobi | 2008-10-17 07:51 | 今日のミレット

茨城県水戸市のマクロビオティックの店「食の提案スペース ミレット」のブログです。milletmito.com


by milletmacrobi